リベラルな方々、日本を国際標準に。

自民党がもし自衛隊を国軍に改組するといったら

野党の大多数は

戦争反対。

自衛隊員の命を守ろう。

平和憲法に反する。

などというでしょう。

 

メディアもその流れに乗るでしょう。

 

ノンポリ層はそうだそうだ!と思うでしょう。

 

待って!考えるのをやめないで!

 

日本同様、世界中の国が敗戦経験を持つ中、なぜか日本だけは国軍を持っていません。

なぜか問えばGHQ

 

当時敵国だったGHQもといアメリカは日本国憲法など占領政策によって日本の弱体化に成功させました、なんとも...

憲法制定が国際法違反だったり、宮家を廃止してしまったり問題大有りです。

 

 

もちろん

筆者は日本に米軍が駐留していないのが理想です。

だからこそ憲法を改正し防衛費を増やし自衛隊を国軍に改組しよう。

というと非難されてしまうでしょうか。

 

しかし改憲し防衛費を増やさないことには米軍はいなくなりませんし、

憲法のまま防衛費を抑えたければ米軍に依存せざるを得ない。

世の中そううまくゆきませんね。